カルダノ用語集

ナカモト・コンセンサス Nakamoto Consensus

ビットコインにおけるコンセンサスモデルの通称。不特定多数が参加する大規模な分散ネットワークにおける「ビザンチン将軍問題」の解決策として、PoWによるインセンティブ方式などの組み合わせて構築された。サトシ・ナカモトが論文形式で公開し、ビット...
カルダノ情報

Djedリリース! COTIがコミュニティの懸念に返答

カルダノのステーブルコイン「Djed」を開発する「COTI」が、コミュニティからの質問に関して詳細な返答を行っていました。CoffeePoolでは、同社の発表の全文翻訳をお届けします!
カルダノ情報

「カルダノ・アンバサダー」とは? 役割と認定方法【翻訳】

このたび、CoffeePoolのhixも認定された「カルダノ・アンバサダー」ですが、その役割や認定方法などをご存知ない人も多いのでは? カルダノ創業団体の1つであるエマーゴの記事「カルダノ・アンバサダーについて知っておくべきこと」(2023年1月17日配信)を日本語訳しました。カルダノ財団認定アンバサダーについて気になる方は、ぜひご一読ください。
カルダノ用語集

ゼロ知識証明 Zero-Knowledge Proof

略:ZKP。ゼロ知識プロトコルとも。暗号学において、証明者(prover)が他の検証者(validator)に対して、証明者は「その文が本当に真である」という事実以外の追加情報を伝達せずに
カルダノ情報

「USDA」とは? カルダノのドル担保ステーブルコイン

EMURGO(エマーゴ)が、2023年上四半期にリリースを予定しているステーブルコイン「USDA」の安全性と利便性ついて、カルダノの「ネイティブトークン」という側面からの解説記事を投稿しました。ネイティブトークンによるステーブルコインは、他のステーブルコインと何が違うのか? その日本語訳を配信します。
カルダノ情報

「カルダノ・アンバサダー」に認定されました!【COFFE】

皆さん、あけましておめでとうございます! Coffee Pool☕️ 運営のhixです。 2023年、カルダノにおけるイノベーションの種が芽吹き始める、非常に大きな年が始まりました。2022年を振り返ると、やはり目につくのがその価格...
カルダノ情報

カルダノの「サイドチェーン・ツールキット」【日本語訳】

2023年1月12日に公開された、「カルダノのサイドチェーン・ツールキット」に関するIOGの発表を、どこよりもわかりやすい日本語訳で配信します! カルダノのサイドチェーンの構築を用意にするツールキットにより、カルダノのDAppsがさらに拡大することになりそうです!
カルダノ情報

カルダノの「Midnight / DUST」とは? 特徴と将来性まとめ

2022年11月にスコットランド・エディンバラ大学で行われたイベントにて、カルダノのプライバシー保護を目的としたプロジェクト「Midnight(ミッドナイト)」のローンチが発表されました。サイドチェーンとしてカルダノのメインネットと連携し...
カルダノ情報

ステーブルコイン「Djed (ジェド)」の仕組みと将来性まとめ

「Djed(ジェド)」は、2023年1月31日にリリースされたカルダノ初の「アルゴリズム型ステーブルコイン」です。Input Output のリサーチチームが基礎理論を発表し、EmurgoやErgoと共同で検証後、イスラエルのフィンテック企業「COTI(コーティ)」がプロダクト版を開発しています。本稿では、Djedのシステムの基本理論を踏まえつつ、リリース間近の「COTI版のDjed」についてもわかりやすく紹介していきます。
カルダノ情報

カルダノ(Cardano, ADA)とは? その将来性と特徴を紹介

Cardano(カルダノ)は、Input Output Global(IOG)が開発しコミュニティのSPOが運営する、高度に分散化されたブロックチェーンです。本記事では「とりあえず買ってみたけど、ADA(エイダ)ってどういう暗号通貨なの?」という方に向けて、手っ取り早くカルダノとADAが理解できるポイントを超ざっくりお伝えします。
タイトルとURLをコピーしました