ロードマップ Roadmap

プロジェクト開発における大まかな道筋。カルダノでは、真の分散化プロトコルの構築をゴールとし、Byron(基礎)、Shelley(分散化)、Goguen(スマートコントラクト)、Basho(スケーリング)、Voltaire(ガバナンス)の5段階で開発を進めている。

👈一覧へ戻る

委任のご協力をお願いします🙇‍♂️
●本稿はカルダノステークプール「Coffee Pool」が作成しました。
COFFEの活動を応援いただける方はぜひ、COFFEへの委任をいただけたらと思います!
NAME:CoffeePool☕️
Ticker:COFFE
Poolid:1d2972246d8adda98836626a34e337525f5206e552715d28379b5fdb