WeissRatingがカルダノに高評価・全文和訳【2022/05/20】

2022年5月19日に、資産評価団体のWeiss Ratingの暗号通貨部門 @WeissCrypto が、カルダノに対して大きな称賛コメントを配信しました。以下に日本語訳を掲載します。


①ADAが嫌いな人は、この点を考慮しなくてはいけない。暗号の世界は非常に競争が激しい。レイヤー1は特にそうだ。すでにイーサリアムという前例があり、それが機能していることを良く知っている。ADAは、2017年末にトークンをローンチした。それは、以前の強気相場の絶頂期、FOMOのピーク、そして耐えた暗号の冬の時代だ。

②それだけでなく、ほとんどのプロジェクトが塵と化した市場環境においても、創設者と開発者は驚くべき反骨心とコミットメントを示しました。毎週のテクニカルアップデート、AMA、ロードマップの報告などだ。遅延の報告もあり、それは現在でも続いている。しかし、彼らは自分達の意志にこだった。

③次の暗号の強気が回ってきたとき、彼らは最高のパフォーマンスの資産の1つとなった。今日、ネットワークは史上最高に優れており、史上最高の規模となっている。アップデートは続いている。ロードマップの実行は今も続いている。遅延もあるが、それはロードマップを阻止するものではない。

④このコミットメント、この反骨心が、プロジェクトが今日の地位にある理由だ。マクロ環境が再び暗号にフレンドリーな方向にシフトしたとき、新たな高値を見ることができるだろう。

もちろん、彼らの信念や、目指す物に対して、賛否があるのは当然だ。

⑤しかし、この結果に対して意義を唱えることはできないはずだ。何もないところから分散型ネットワークを立ち上げるのは簡単なことではない。これは、私たちにとって賞賛に値することなのだ。

 


あわせて読みたい↓

委任のご協力をお願いします🙇‍♂️
●本稿はカルダノステークプール「Coffee Pool」が作成しました。
COFFEの活動を応援いただける方はぜひ、COFFEへの委任をいただけたらと思います!
NAME:CoffeePool☕️
Ticker:COFFE
Poolid:1d2972246d8adda98836626a34e337525f5206e552715d28379b5fdb

ADApools.orgでの情報はこちら↓