プロトコル Protocol

「規約」の意味。ブロックチェーン業界においては「通信プロトコル(communication protocol)」の意味で使用される。通信プロトコルとは、複数のコンピュータが特定の情報を伝達するためのルールを定めたシステムのことを指す。
よく知られた例としてはインターネットで使用されている「TCP/IP」で、アプリケーション層(HTTPやPOP、SMTPなど)、トランスポート層(データ転送)、インターネット層、インターフェイス層(物理デバイス規格)などに区分けされ、それぞれ決められた規格によって、コンピュータ間で通信が行われる。
ビットコインやカルダノなどのブロックチェーンで採用されているPeer-to-Peerは「分散ネットワークプロトコル」の一種とされる。
中央管理者なしで複数のコンピュータ同士が特定のデータの共有を行うため、それぞれ独自のプロトコルを構築し、システムの運営・維持を行なっている。

👈一覧へ戻る

委任のご協力をお願いします🙇‍♂️
●本稿はカルダノステークプール「Coffee Pool」が作成しました。
COFFEの活動を応援いただける方はぜひ、COFFEへの委任をいただけたらと思います!
NAME:CoffeePool☕️
Ticker:COFFE
Poolid:1d2972246d8adda98836626a34e337525f5206e552715d28379b5fdb